お米 その2

我が家のお米が、木村さんの実験でなんで腐らなかったのだろう。。。

 

考えてみました。

強い苗を作るのに一番力を入れている黒豆さん。

種まきは、まだ寒さの残る 3月。種まきしてしばらくは、

普通は、ビニールハウスの中で育てるのに、黒豆さんは、外で育てます。

さすがに、芽を出して少し伸びるまでは、あったかい布団?のようなものを

掛けてあげているのですが、少し経つと

寝ている子供たちを えぃ っと起こすがごとくはがします。

それからは、外の寒さにも耐えるんだぞ!!

と、水の管理をしながら 田んぼに植えてから、草に負けないように

しっかりとした苗になるまで、普通よりも時間をかけて育てます。

そして、立派に育ってくれた苗を田んぼに植え。。。

 

ここまでは、毎年なんですが、去年は わたくし妊婦ちゃんだったので、

何の手伝いも出来なかったので、田んぼの草取りが出来ず。

といっても、毎年そんなに草取りしてるわけではないんですけどね(笑)

ので、草が生え放題に!!

そんな草との戦いの勝った強い奴らだったから、腐らなかったのかな?

 

と思うのです。

なんの根拠もなくてすいません。

 

「腐らない」 って大事ですよね。

腐らない大人になりたい。と思うのです。

球根

朋ちゃんの誕生日に買った 球根

つぼみがでてきました!!

ねっこが出ては、葉っぱが出ては、大騒ぎ。

成長が見られるのっていいですね。

そして、となりにあるのが この前まで読んでいた本。

今までの考え方を覆されたといいましょうか、反省させられました。

そして、今まで もーーーー!!

と、怒っていた子供たちに、なんてぜいたくな事をいっていたのだ!

「産まれてきてくれてありがとね」

と、思うようになりました。

 

 

 

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">