素敵時間

大阪時代の大切な大切な友と久々に会ってきました。

久しぶり過ぎて話す事いっぱいで あっという間に帰る時間になってしまい

「話し足りなぁ~い」

モヤモヤを残してのお別れ。

友達っていいな。元気もらいました☆

 

久しぶりに大阪へ行ったので、朋ちゃんの入園式の服見ぃよおっと♪靴もいいのあったらな♪

おっと、お財布も!浮かれてます、かなり。

なのに、いざ行くと、

家族のお土産さがしてるんです。

「これ、子供達よろこぶやろなぁ~」

「黒豆さん、どらやき好きやし買って行ったげよ。」

結局、私には家族が大事なんだなと。

いつもは、ひとりにして!とか思ってるのにね。

 

帰りの電車で、4人掛けの席に座っていたら、

旅行に行かれていただろうと思われる年配のおばさん方々が座ってこられ

ベビーカーたためなくってそのままにしてたから、嫌がられるかな?

(前に、邪魔やねんこれ!といわれたことがあって)すいません。と思っていたら、

もーもー素敵な方々で

虹桃ちゃんをとってもかわいがってくださり、最後には抱っこまでしてもらってました(笑)

こんな風に接してもらえると外出が楽しくなりますよね。

 

お兄ちゃんと2番目は、実家にお願いしました。

朝、早いから朝ごはんおにぎり持たすわ!

と、言ったら「大変やから、こっちで食べさしたるからいいで」と温かいお言葉。

甘えさせてもらおう♪と思っていたのに、

2人は「おにぎりつくってや」。。。と

おばあちゃん、朝ごはん用意してくれてるんやって!

といっても「一個でいいからさ!」

こう言われると、作ってあげないとね。

どうせ残るんやろ。と、思っていたら、

「ペロッと食べたで」

だとさ。

なんだか、嬉しいなぁ。

 

心温まる一日でした。

こんな一日をくれた友人、母さん、黒豆さん、子供達、いっぱいの方々

皆さんに感謝!です。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">