Latest Publications

さんぱつ

みんなで すっきりさんぱつ してきました。

高校時代の友達が 大阪でお店をしているので、

「でんしゃ のりたい!!」 という子供達の希望を叶えてあげたい。

ということもあって、久々の休日。

 

せっかく大阪行くんやからいろいろ、行きたいとこもあったけど、

無理して連れまわすよりも、みんなが楽しかったね。と思えるようにしよう。

あれも、これも、今日は 諦めよう!

すっぱりと、気持ち切り替え。

おかげで、子供たちのかわいい顔一杯見る事が出来ました。

 

はじめて、美容室で さんぱつ して貰った朋ちゃん。

かわいかった。

黒豆さんもメロメロでしたよ。

朋果

 

予測不可能

暖かくなったので、家の外回りを片づけようと 適当に置かれてしまったであろう

ほうきに手を伸ばすと。。。

カマキリの卵が!! あるではありませんか。

なんで驚いたかと言いますと、

カマキリは卵をその年に積もるであろう雪を予測でき、それよりも 上 に卵を産むそうです。

我が家のほうきは、ねっ転がっていて、卵は 地上10㎝くらいのとこにあったのです。

今年は、このあたりもものすごい雪で 10㎝ なんてアッという間に積もっていたよ!

大丈夫なの たまごさん。

 

2年前に モンベルさんのイベントに出展させてもらったときに、

担当の方と話をしていて、

「スズメバチは、川のほとりに巣を作るんですが、決して流されないとこに作るのに

今年の鉄砲水の予測は出来なかったみたいで流されてました。。。」

と、最近の気候は 昆虫でさえ予測できなくなってるとおしゃってた事を思い出しました。

 

昔からの言い伝えで、寒の入りが穏やかならその年は荒れない。

のに、今年は大荒れ。。。

 

いろんな事が違ってきている。

この花が咲いたら、これを撒くとかとかも、変わってくるのかな。

ますます、予測不可能。

 

こんな天気に誰がした。。。 反省しますよね。

虫さん、ごめんなさい。

 

ほんとに、みんなが幸せに暮らせる世の中にしたい!!

が、私の力じゃちっちゃすぎる。。。 ジレンマです。

初節句

ひな祭りなので、実家の父と母が ちらし寿司 を持ってお祝いに来てくれました。

母が 「虹桃ちゃん、冬越したなぁ。風邪にもかからずに、えらいなぁ。」

しみじみゆってくれました。

ほんとにね。雪の日でも、おにいちゃんのお迎えに連れられ、

幼稚園でインフルエンザが流行っている!と言われても連れて行かれ、

なのになのに、抱っこされるのがうれしくて(いつも、寝かされっぱなしだから。。。)

いつも、笑顔でいてくれたなぁ~。

 

ようやく、春だよ! ホッ。

って、思えるから ひな祭り がこの日になったのかな?

なんて思った今日でした。

 

あれよあれよという間に、虹桃ちゃん 7か月過ぎました!

まだ、寝返りしてません。

いつも、クーハンに入れられてるからか?

 

虹桃

さすがに心配になったので、床にころがしてみてます。

遅くってもいいよ。なんてゆってて、出来ないとなると焦ってしまう勝手な親ですね。

すると、興味のあるのもに 手 を伸ばし、身体をのけぞらせ!

いいぞいいぞ、まだ出来ないんですけどね。どんどんいろんなものに興味出てきてます。

動く日も近いぞ。

 

虹桃

我が家のお雛様は これです。

朋果

 

お雛様で遊ぶのが好きだったので、心行くまで遊べるものにしてあげたかったのです。

なのに、去年は、グチャグチャにすると 怒ってしまってました。

今年は 「これは、君たちのだ!しかも、遊ぶためにあるのだ!」

と、思えるようになり好きにしなはれ。

いじらせ放題してたら、

なんと!最後はきれいに並べてる!!

あれこれ考えるよりもでした。

 

ひな祭り

幼稚園

お兄ちゃんの幼稚園で、発表会がありました。

「ねずみのすもうとり」

を、しました。

ねずみの耳つけた子供達はみんなかわいくって、どんな劇になるのかわくわく。

 

陽春

うちの、息子さん。劇は 苦手? 全くやる気なしでした。

自分勝手に動く子供達。これだけいる子供たちをまとめて劇をさせる

先生ってすごい!!です。

先生。大変な御苦労だったと思います。

幼稚園に行くようになって、いろんな事学び、成長してくれています。

先生の、おかげだと ほんとに感謝しています。

 

陽春

でも、何かひっかっかかるんです。

「制服」 に。

こんなに、ちっちゃいのにみんなと同じじゃないといけない!

と思わせる事って、どうなん?

個性を伸ばしていく!というのが 園 の方針とおしゃってるのに。。。

なんて思ってしまう私はひねくれものなんでしょかね。

素敵時間

大阪時代の大切な大切な友と久々に会ってきました。

久しぶり過ぎて話す事いっぱいで あっという間に帰る時間になってしまい

「話し足りなぁ~い」

モヤモヤを残してのお別れ。

友達っていいな。元気もらいました☆

 

久しぶりに大阪へ行ったので、朋ちゃんの入園式の服見ぃよおっと♪靴もいいのあったらな♪

おっと、お財布も!浮かれてます、かなり。

なのに、いざ行くと、

家族のお土産さがしてるんです。

「これ、子供達よろこぶやろなぁ~」

「黒豆さん、どらやき好きやし買って行ったげよ。」

結局、私には家族が大事なんだなと。

いつもは、ひとりにして!とか思ってるのにね。

 

帰りの電車で、4人掛けの席に座っていたら、

旅行に行かれていただろうと思われる年配のおばさん方々が座ってこられ

ベビーカーたためなくってそのままにしてたから、嫌がられるかな?

(前に、邪魔やねんこれ!といわれたことがあって)すいません。と思っていたら、

もーもー素敵な方々で

虹桃ちゃんをとってもかわいがってくださり、最後には抱っこまでしてもらってました(笑)

こんな風に接してもらえると外出が楽しくなりますよね。

 

お兄ちゃんと2番目は、実家にお願いしました。

朝、早いから朝ごはんおにぎり持たすわ!

と、言ったら「大変やから、こっちで食べさしたるからいいで」と温かいお言葉。

甘えさせてもらおう♪と思っていたのに、

2人は「おにぎりつくってや」。。。と

おばあちゃん、朝ごはん用意してくれてるんやって!

といっても「一個でいいからさ!」

こう言われると、作ってあげないとね。

どうせ残るんやろ。と、思っていたら、

「ペロッと食べたで」

だとさ。

なんだか、嬉しいなぁ。

 

心温まる一日でした。

こんな一日をくれた友人、母さん、黒豆さん、子供達、いっぱいの方々

皆さんに感謝!です。

かぜひいた!

かぜひいてました。

あー辛かったなぁ。と思うくらい、久々にすごい風邪でした。

しんどい時の 母親家業というのは、ほんっとにしんどいですね。

 

丈夫な身体の大切さが身にしみました。

こういう時にいつも 「健全な精神は健全な肉体に宿る」 を思うのです。

ほんと、この通りだなぁ と。

悪いものをたっぷり出したので、これからは貯めないように

気 の通りを良くしていこうと思ってます。

ヨガ やりたいんですけどね。。。 この状況ではむずかしいので ストレッチ に励みます。

 

虹桃ちゃん、あっというまに 6か月を過ぎてます。

そろそろ、寝がえりの頃? いいよいいよゆっくりで。

と言っているからか、全く寝返りするそぶりはなく。

カシャカシャおもちゃで遊んでみたり、クーハンがりがりやってみたり、

音 のほうが楽しいのかな?

もしや 彼女は のんびりさん。

虹桃

 

味噌づくり

今までは、実家で味噌づくりをし、それを分けてもらっていたのですが、

今年からは 「自分たちで作ってみよう!!」

黒豆さんと 農家ならではの暮らし。 考え直しました。

いつまでも、甘えていてはいけないっ と。

 

それから、作り方の猛勉強。

容器は、何がいいかな? 悩んだ末 やっぱり 野田琺瑯 に。

好きなんです。わたし。 野田琺瑯さん。

ものすごい使ってます。使いやすいです。

 

そして、とうとうその日(そんな大袈裟な!)

のわりに、のんびり 楽しもうよ。 で、始めました。

 

味噌づくり

ハプニングもあり! でしたが、まずまずスムーズに終われました。

子供達、思い思いに楽しんでたみたい。

兄ちゃんは、作るの大好き☆

 

味噌づくり

出来上がりをみて、黒豆さんと、どちらともなく

 

「楽しみやなぁ~」 と。

またまた、楽しみが一つ増えました。

 

味噌づくり

最近、虹桃ちゃん。

食べ物に興味が出てきたみたい!!

みんなが食べているときに、寝かされていると 怒ります。

そして、手が 口が 出てきました!

お茶碗、むしゃむしゃ が、お気に入りです。

 

節分

豆まきをする日がいつなのか、いまひとつわかってない子供達。

何日も前から 「豆まきしようよぉーー!」 と。

今日だとわかると、朝から 「豆まき!豆まき!」

いつものことながら、バタバタの母さん。

「ちょっと待ってや。」 の連発。

夜ごはんの海苔巻作りに必死です。

海苔巻 苦手科目のひとつ。酢飯が上手くいかないんです。

中の具と、ごはんのバランスも難しい。。。

なので、あまり作らないので、(子供達は大好きなのに)

やたら時間がかかります。

ようやく出来上がり、やっとお楽しみの豆まき。

節分

 

まきすぎ!!

楽しんでます。

 

節分

そのあと、かぶりつき。

 

節分

やっぱり、納得できない味だけど。。。

よろこんで、食べてくれました。

 

海苔巻、修行はじまります。

季節の行事

明日は、節分なので いり豆 を作りました。

こどものころ、豆まきのあとにみんなで歳の数プラス一個を食べるのが慣わしだった我が家。

おじいちゃん、おばあちゃんの豆の数を数えるのが好きでした。

そして、それを拝借! 楽しい思い出です。

それで、子供たちの記憶の片隅にも

と思って、煎り豆づくり。

 

陽-朋

出来た!と思ったら、恒例のつまみ食いです。

真ん中はすばしっこいですね。

 

外は、大雪!!

どんだけ降るの?一日ずっと吹雪いてます。

それなのに、、、

 

子供達

元気な奴です。

お米 その2

我が家のお米が、木村さんの実験でなんで腐らなかったのだろう。。。

 

考えてみました。

強い苗を作るのに一番力を入れている黒豆さん。

種まきは、まだ寒さの残る 3月。種まきしてしばらくは、

普通は、ビニールハウスの中で育てるのに、黒豆さんは、外で育てます。

さすがに、芽を出して少し伸びるまでは、あったかい布団?のようなものを

掛けてあげているのですが、少し経つと

寝ている子供たちを えぃ っと起こすがごとくはがします。

それからは、外の寒さにも耐えるんだぞ!!

と、水の管理をしながら 田んぼに植えてから、草に負けないように

しっかりとした苗になるまで、普通よりも時間をかけて育てます。

そして、立派に育ってくれた苗を田んぼに植え。。。

 

ここまでは、毎年なんですが、去年は わたくし妊婦ちゃんだったので、

何の手伝いも出来なかったので、田んぼの草取りが出来ず。

といっても、毎年そんなに草取りしてるわけではないんですけどね(笑)

ので、草が生え放題に!!

そんな草との戦いの勝った強い奴らだったから、腐らなかったのかな?

 

と思うのです。

なんの根拠もなくてすいません。

 

「腐らない」 って大事ですよね。

腐らない大人になりたい。と思うのです。

球根

朋ちゃんの誕生日に買った 球根

つぼみがでてきました!!

ねっこが出ては、葉っぱが出ては、大騒ぎ。

成長が見られるのっていいですね。

そして、となりにあるのが この前まで読んでいた本。

今までの考え方を覆されたといいましょうか、反省させられました。

そして、今まで もーーーー!!

と、怒っていた子供たちに、なんてぜいたくな事をいっていたのだ!

「産まれてきてくれてありがとね」

と、思うようになりました。